peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

新しい出会い

(少しお久しぶりです) さて、私、出会ってしまった(かもしれない)。 細美さんに出会った時と同じくらいの衝撃。 まだ細美さんのように心のど真ん中にびんびん伝わるって感じはしないのだけど、不思議とイヤホンをして音楽を聴くと鳥肌が立ちっ放しになる…

MOMO

ミヒャエル・エンデの『モモ』を読んだ。 小学生の時に読んでから数十年ぶり。記憶とは曖昧なもので、全く覚えていなかった。子どもの時にこの物語をどう感じたのか興味深いけれど、今となっては手遅れ。 あっという間に読んでしまった。読みながら頭をよぎ…

夢のあとのあと

遅ればせながら、一昨日の小沢道成さんの「夢のあと」の感想を述べておく。始まる前のわくわくはこちらを↓ tr-kana2.hatenablog.jp あっという間の約40分間だった。2日経った今も、まだ余韻に浸ってる。新しい観劇スタイルと、作品の感想2本立てで! 新しい…

夢のあと〜DISTANCE presented by 本多劇場

本多劇場のオンラインのステージが昨日から始まった。1週間、一人芝居が繰り広げられる。今日はその2日目、小沢道成さんの「夢のあと」が上演される。 チケットの申し込みが終わり、お金を振り込みにコンビニに向かう時、空はとっても青くて、高くて、太陽の…

春の味 〜 山椒&ちりめん山椒

山椒の実が異常に好きなので(なんだけど山椒の葉はそれほど好きではない)ごく限られたこのシーズン(1週間ほど)はスーパーに行くと実山椒が出ていないか確認する癖がついてしまっている。今日現在、いっぱい出ているはず!! 今年は29日にファースト山椒…

母との時間

なんでだろう? 上を向いていないと涙が溢れてしまいそうで。 目がずっと充血したまんま。 さっき別れたばかりの母のことを思い出すと涙がどっと溢れる。意識を逸らさないと電車の中で怪しい人になってしまう。 新型コロナは憎いけど、けど、誤解を恐れずに…

キャロットラペ

葉つきのニンジンを使ってキャロットラペ。 可憐で繊細に見える葉っぱだけど、意外や意外、筋も香りも強くてびっくりした。塩ふってみたけど、しんなりすることもなく。炒めたりもしたけど、結局は生のまんま、ラペが美味しかった。茎は硬いので小さくするか…

カリフラワーリゾット

とっても簡単でシンプルで美味しいカリフラワーリゾット。カリフラワーの甘味と柔らかさが口の中で優しく溶けていくのがほんと美味だった。 リゾットだけど、バターもチーズも使わず、炒めることもなく、、、洋風おかゆって感じで他の素材や調味料を好きなよ…

GW2020

2020年のGWが終わる。(私は今日まで) 例年、GWは滝沢歌舞伎の公演期間に被っていたので、演舞場に通い詰め、帰省はあまりしなかった。正直、春に歌舞伎を観れないのは違和感あった。 そして今年は、本来であれば、GWが終われば、さぁいよいよTOKYO2020! …

そして帰省

とんぼ返りとはまさしくこのこと。東京駅16:36発の新幹線にて帰省の途につく。東京滞在時間およそ6時間半。1ヵ月半ぶりの帰京が6時間半で、いったいどっちか主だか分からなくなってくる。 久しぶりの東京、人が少なかった。特に東京駅は少なかった。電車から…

3月26日ぶりの一時帰宅

今、約1ヵ月半ぶりの新幹線に乗っている。ダイヤが随分変わっている模様。9:10発のを目指して早めに駅に到着したら9:06発の表示、慌てて切符を買って乗り込んだ。 いつもは往復チケットを買うのだけど、今回は片道にした。うまくいけば今晩中には再びの帰省…

料理、料理、料理

料理が楽しい。毎日、楽しい。料理好き。日々、私、料理のこと何にも知らなかったんだなぁってくらいに発見がある。 今回(3月)帰省のタイミングで持って来たのが料理雑誌「料理通信」。自宅の狭いキッチンでは作りにくかったり、一人分のために作るにはも…

コロナの時代

とにかく本を読んでいる。 早川書房から25日に発行されたパオロ・ジョルダーノの『コロナの時代の僕ら』は、先立つ10-11日に1日限りで全文公開がされた。そのタイミングに運良く全文を読めた私は読み返すためAmazonで予約。週末届いた。 作者はイタリアの物…

最近のこと

ブログを書かなかったこの2ヶ月の間に、世界は目まぐるしく変わり、かつて(ほんの数ヶ月前まで)「普通」だと思っていたことが決して普通でなくなった。 何だこれ? 何の冗談だよ。 今ではそう思うことも少なくなり、今日も何とか生きている。 にしても今日…

細美さんお誕生日&焰

昨日2月22日は細美さんのお誕生日。おめでとうございましたー! 47歳〜。昨年は結婚もされたし、たぶんお子さんも、それはそれは例年になくめでたい誕生日になったはず。今後も良い曲を良いパフォーマンスを。 さて、先週のこと。黒磯にある「手打 焰(ほむ…

嫌いな日

1月17日が終わった。 これでまた1年は心乱されずに済む。 時間は優しくも、無情にも過ぎる。 とは言え、私の心は未だに2019年1月17日で止まっていて、生きた亡霊だ。 365日(366日)中、1番大嫌いでトラウマな日付。 卒業したけども、あの日感じた悲しみと絶…

何も誰も悪くない

1月1日から5日までベトナムへ行って来た。滝沢歌舞伎でシンガポールに行って以来の海外だった。10月に旅行を決めてからずっとずっと心待ちにしていた。たとえ12月1ヶ月まるまる会えなくても、私たちにはこの後、旅行があるから、って自分を言い聞かせて寂し…

新春浅草歌舞伎 2020

令和になっても新春浅草歌舞伎。今年もまたこうして歌舞伎始めが出来て良かった。演目ちょっとテーマが重めだったけども、見応えあり、1部、2部ともに大満喫して来た。 新春浅草歌舞伎2020! 演目ごとの感想をつらつらと。 <第1部>11:00-14:10 *お年玉挨…

牡蠣納め

牡蠣好きさんから教えてもらって月島のIKIへ。ようやく来れた!K子と一緒に。ほんとに牡蠣好きのためのオイスターバーだった! 憧れの牡蠣のための日本酒「IMA」も飲めたー。白ワインよりさっぱりで日本酒なのにフルーティだった。美味しかった。 で、気づけ…

3代目

初めて買ったMacBook、白だった。今でもMacは白派の私。2005年頃、購入。長いこと使った。 そして2009年に仕事用に買ったシルバーのMacBook。こちらも思えば長く使って来た。 オフィスではiMacだから、それほど頻繁ではないけどでもやっぱりMacBookは必需品…

しいたけ占い(2020年上半期)

しいたけ占い2019年下半期は、そうか、私、アップしていなかったんだ。そうだよな。それどころじゃなかったよな。と納得。 前回アップしたのが昨年のこれだった。 tr-kana2.hatenablog.jp 2019年上半期。何があったって、私の人生で大切な大きなもの2つを失…

色々美味しいもの

AKOMEYAさんで購入できると知ったので、新潟米「新之助」を探しに。あったーーー3合で750円、高すぎるけど。。。でも、これで牡蠣ご飯を作りたかったので、迷わずに購入。甘くて美味しくて、玄米も美味しいけど、白米は美味しいなぁってしみじみしちゃう。 A…

ABKAI 2019 SANEMORI

幸運なことに、11月13日(水)と22日(金)の2回「市川海老蔵 第五回自主公園ABKAI 2019 〜第1章FINAL〜SANEMORI」を観劇することが出来た。 「自担」初の外部舞台。しかも大きな役を与えていただいての舞台。これ以上ないくらいの条件。スノ担の時にこの感…

XV in 東京ドーム

東方神起 XV LIVE TOUR 2019 in 東京ドーム。 昨年のドームは、インフルエンザになってしまい行けなかったため、昨年の6月、大雨の日産スタジアムぶりの東方神起。 ジャニーズから足を洗った今、私の残っているのは、細美さんか東方神起。 ユノさんのビジュ…

牡蠣アレンジ&牡蠣ご飯に初チャレンジ

彼も牡蠣好きということで、もっぱら興味は牡蠣料理アレンジ。単純分かりやすい。 十八番の「オイル漬け」は、 ●定番:オリーブオイル、にんにく、とうがらし で、もう何度作ったことか。そこで、途中のオイスターソースと醤油で味付けするところまでは一緒…

ヘビロテチューン

ヘビロテ、プレイリストを作成して、ずーーーーっとエンリピ。一体これ、誰のプレイリスト?! ってくらい私ぽくない、という自覚あり。良質な音楽があれば生きていける。 ・Lemonを購入したのが数ヶ月前。売れているのは知っていたけど、天の邪鬼な私は流行…

帰京

1泊2日で帰京。関東は予報の台風が随分と遅れ、逸れたようで、結局、昨日から雨降られずに新宿駅に着いたら、ようやく(?)ぽつぽつと。家に帰る頃には本降りになった。 明日は朝から仕事。千葉の某所、9時集合。頑張るぞ。 昨日は午前中に彼に2週間ぶりに…

お彼岸

お彼岸。三連休あまり関係なく、ところどころに仕事。すぐに帰省できずだったので、お墓参りは母と弟に任せ、私はお花買って帰り、仏壇に挨拶。 涼しくなって、お花のモチも変わった。秋らしいオレンジカラーでまとめたブーケにした。見てるだけで元気になる…

好きだから不安

好きな人が出来た。 ありがたいことに相手の方にも好意を持っていただけているようで、奇跡でしかない。嬉しいな。私の心死んでなかったみたい。この感じ何年ぶりだろう? 元彼と別れたのが震災直前のこと、でもあの時は既に気持ちはすれ違っていて完全に冷…

新盆

新盆を無事に終えて帰京。 昼過ぎ新宿駅の電光掲示板は「37℃」を示していた。暑過ぎる昨今。 初盆とは、人が亡くなってから四十九日を過ぎた後、初めて迎えるお盆のことを言い、地域によっては新盆と呼ばれることもあります。お盆というのは亡くなった人が年…