peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

牡蠣アレンジ&牡蠣ご飯に初チャレンジ

彼も牡蠣好きということで、もっぱら興味は牡蠣料理アレンジ。単純分かりやすい。

 

十八番の「オイル漬け」は、

●定番:オリーブオイル、にんにく、とうがらし

で、もう何度作ったことか。そこで、途中のオイスターソースと醤油で味付けするところまでは一緒で、最後の「オイル漬け」を変えたアレンジバージョンを最近は試してる。

①和風アレンジ:オリーブオイル、にんにく、実山椒

②中華風アレンジ:八角、とうがらし、ねぎ油、ごま油

f:id:tr_kana:20191117185827j:plain

中華風アレンジ

どちらもなかなか。最後だけ変えるだけだから手間かからないし、レパートリーが増えた。

 

今日は、スーパーで牡蠣1パック298円だったので2パック買ってきて、1パック分を使って、牡蠣ご飯を作ることにした。牡蠣ご飯は味付けしてあるレトルトを買って、お米の上にザザザーって被せて炊くしかしたことなかったけど、今日は自分で作ってみることに。ほんとにこの世は便利な。

いろいろ調べると、しめじや人参などを一緒に炊き込む牡蠣ご飯が見られたのだけど、今回はシンプルに具は牡蠣のみ。シンプルイズベスト。牡蠣オンリー。

結論、めちゃんこ美味しかったら、次に彼に作ってあげること決定。

 

シンプル牡蠣ご飯

<材料>

・お米(2合)*私はオクモトの「美人玄米」を愛用中

www.okumoto.co.jp

・牡蠣(加熱用)1パック(100gちょい)*本日は広島産

・だし汁(250ccくらい)

・醤油、酒

・七味

 

<作り方>

①お米は洗って、水に浸しておく(1時間くらい)。

②出汁を煮立て、醤油と酒で味付け。一煮立ち後、洗った牡蠣を入れて、2分ほど煮る。ぷっくらツヤツヤして来たら、牡蠣だけ取り出す。煮汁は冷ます。取り出した牡蠣から出た汁は出汁に戻す!

③水を吸ったお米のざるにあげて水を切る。

④お釜に米と②の茹で汁を入れて、2合に足りない分は水を追加して、普通に炊き上げる。牡蠣は入れない。

⑤炊きあがったら牡蠣を入れて5分程蒸らす。

⑥食べる時に七味を振ると美味。

f:id:tr_kana:20191116203004j:plain

②牡蠣を茹でてるところ。湯気。。。

f:id:tr_kana:20191116203040j:plain

②こんな感じでぷっくりしてきたら牡蠣だけ取り出す(固くならないように)

f:id:tr_kana:20191116203123j:plain

⑤炊きあがったら牡蠣を入れて蒸らす。またしても湯気

f:id:tr_kana:20191116203223j:plain

⑥赤米の入った玄米ご飯なのでこんな色。牡蠣の白さが際立つ!