peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

初back number

f:id:tr_kana:20190726225156j:image

CDを聴くだけではほんと分からない。

初のback number、武道館。

 

ここ数週間セトリ順に曲を聴いていたから予習はバッチリ。ただインタビュー記事を読むまでには至らず。人となりとか分からずに参戦。

 

なんてあったかくて、なんて優しくて、なんて開けっぴろげなんだろうとは思って聴いてたけど、ライブで知った彼ら、特に依与吏さんは、素直すぎでしょってくらいに弱さも脆さも全開で、正直びっくりした。

 

なかなかの衝撃だったのはMCで。

だって武道館なのに。

逃げ出したくなる、けど、自分が作った曲だからやる責任があるし、他の誰もできない。一生懸命やってる。

皆んながいて、認めてくれて、応援してくれて、こんなに集まってくれてるのに、ダメだね、自分の中に1つだけダメなところがあったら自信が持てなくなる。

 

こんなに素晴らしい曲を作って、素晴らしいボーカルで、素晴らしい仲間がいるのに、彼は自分の欠けたピースに引け目を感じてしまっている。本当は欠けてないのにも関わらず。

 

武道館3回目にも関わらず、強がって、これがback numberで、絶望した人に誰よりも寄り添える曲を作るバンドに、日本一のバンドになるって宣言するのに、どこか不安だったり、不安定さだったり、卑屈さみたいのが見え隠れした。衝撃だったな。

 

私がいままで聴いて来なかった、好きにならなかったタイプの闇、登場。

 

いやー楽しい。

そしてback number最高。

f:id:tr_kana:20190726233321j:image