peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

マイ初日

ようやく私にも初日がやって来た。滝沢歌舞伎ZERO新橋演舞場

本日27日夜公演、やっとマイ初日を迎えることが出来た。平成のうちに1回だけでも観ることが出来て良かった、んだと思う。

2014年から毎年20公演近く観劇して来た「滝沢歌舞伎」。他のどの舞台とも異なり、私の中では唯一無二のステージ。来年は一桁だけ観ることにしようって思うのに蓋をあけたら結局、、、、。それほど大好きな舞台だった。

今年は父親の葬儀にだだ被りし、さらに気持ち的に観劇する気分にならず、なかなか観劇できない状況だったけど、ようやく観ることが出来た。父が亡くなってちょうど20日目。

 

まるっと感想。

宮舘くんがステキで、宮舘くんが最高で、カッコ良くて、エロくて、最高。

以上。

 

そして改めて9人のSnow Manを観ての感想。

なんで9人にしたのか未だに理解できず。どうしても受け入れることが出来ず。途中からずっと悲しかったし、意味分からない。

 

2014年からの6人のSnow Manを思い出してしまい余計に辛かったな。

宮舘くんがカッコ良くてステキすぎるから余計に。

 

なんで、なんで9人なんだろうね?

なんで6人じゃないんだろうね?

私の大好きだったSnow Manはどこにもいなかったな。

 

私の中ではこの先も一生、なんで9人? という疑問は解けないと思った。歌舞伎だから余計に。ただ最後のキャスト紹介、トリは岩本くんで良かったけども。

 

大好きだった滝沢歌舞伎。あと2回観る予定だけども、気持ちがのらない、正直。5/3の結成日は毎年入っていたけど、全く気分がのらずお友達に譲ってしまった。。。これが現実、全て。

 

薄情だと思うけども仕方ない。

私は最早スノ担ではないのだから。を、改めて実感した。