peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

新生Snow Man

2019年3月25日、横浜アリーナSnow Man単独横アリコンサート。去年に引き続き2年目の舘様バースデー公演。

そして私は、スノ担を卒業して1ヶ月。お友達に買っておいてもらったグッズとともにいざ横アリ。

f:id:tr_kana:20190326184057j:plain

舘様のビジュアル良過ぎて、ほんとムカつくわ(笑)。ペンライトもマスクも可愛いし、グッズ全般とっても可愛かった。お金かかってるなーっ。

さてコンサート。

  • 全体:派手、とりあえず派手。デビュー組と遜色ないくらいに演出にお金かかっていた。そしていろいろ降ってきた。滝沢さん、落下物好きなんだね。
  • ラウール君:初めてちゃんと見たけど、すごい大きかった。あんなに背高いとは知らなかった。勝手に小さいイメージだったから、Shelterで岩本くんと踊ってるのを見て度肝抜かれた。何あのスタイル。。。
  • 舘様ソロ:想像以上に18禁すぎて、ええええええって思っていたら終わっていた(笑)。
  • なべ:なんか頑張ってたなぁ。
  • 舘様:とにかくビジュアル良すぎる。汗だくなのに髪がさらさらで素敵すぎる。えっと、意味分からないくらいカッコ良かった。
  • 衣装:お金かかってるけど、たまに「え? ダサっ」ていうのがあってジャニーズだった。
  • ゆり組厨死亡案件:お誕生日のくだりで「涼太」呼び勃発で沸き上がる横浜アリーナ。「ゆり組ジャスティス」。
  • 突然のハイビー:3曲歌っていったけど、平和だったし、涼様かっこよかった。。。

f:id:tr_kana:20190326184039p:plain

汗だくになるくらい興奮して、体温あがって、舘様を目で追ってた。素敵すぎた。コンサートの舘様も素敵すぎた。いつも素敵でかっこよくて心ごと全部もっていかれるけど、昨日もそうだった。

本当に本当に舘様、大好きで、この人が大好きで、この人だけを観て行きたいって心から改めて思ったコンサートだった。

 

だからこそ。コンサート観ながらずっと思っていたことを書き留めておくと。

  • 私の好きなSnow Manじゃなかった。新生Snow Manだった。新しく生まれ変わっていた。別のグループだった。
  • Snow Man6人が優し過ぎて、新メンバー&ファンに対して、すっごくすっごく気を遣ってくれていたのが分かって、とにかく寂しかった。
  • 私の好きなSnow Manのパフォーマンス、アクロバットがなかった。ダンスのレベルも随分下がっていた。Freezeとか夏に初めて観て度肝抜かれた、あれじゃなかった。
  • 演出でごまかされない。Snow Man6人のプロフェッショナルなパフォーマンスは消されていた。
  • 9人、多い。多すぎる。
  • 新曲あったけど、去年のSnow Dreamのような感動なかったし(何なら覚えてないし)、歌にメッセージ込めれば伝わる、って思ってるのかな? なんて酷いことを思ってしまった(ごめんなさい)。
  • 一人一人のメッセージ、Snow Man6人の言葉が必死すぎて、余計に悲しかった。そこまで必死にファンにお願いしないといけないのかな? って。自分たちが決めたことなんだし、6人じゃなく、9人でやるって決めたなら、ついて来れない人は置いていけば良いじゃん、って思ってしまった。でも、そうだよね、Snow Man6人の優しさそしてそれがもしかしたら弱さなのかもしれないけど(私は大好きだけど)彼らは繋いだ手を離したくないんだよね。ついてきて欲しいんだよね。ずっと好きでいて欲しいんだよね。号泣。ずっとずっと応援していきたかったよ。見守りたかった。でも最初に離したのはそっちからだからね。なのに離れないで欲しいって言うのはズルい。
  • 舘様は9人受け入れ前だけ見て突き進んでいたから清々しかったけど、岩本くん、阿部ちゃん大丈夫? さっくんの言葉も気遣いが溢れすぎて、痛かった。

大好きだったSnow Manをもう2度と観れないんだなぁってちょっと泣いてしまった。消えちゃった、私の好きだったグループ。

 

寂しい、寂しい、寂しい。

すっごく寂しい。

 

そして改めて。

私はスノ担じゃない。どうしたって新生Snow Manを好きになることも、応援することも出来ない。演出でごまかされない。9人になった理由が未だに理解できない。

 

大切なことは、やっぱり現場が教えてくれた。

 

これで心おきなく卒業出来る。バイバイ、Snow Man