peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

ENTA!観劇

ふぉ〜ゆ〜のENTA!@Zeppダイバーシティ初日に行ってきた。舘担な友4人で、いわゆる強火な舘担4連(笑)。それだけでも楽しいのに、ふぉ〜ゆ〜の舞台だもん、面白くないわけない。

結果。ずーーっと4人で笑い続けるw 隣の友人が私の腕を引っ張って笑い、私も隣の友の肩掴んで笑うという(カオス)w Be coolやAct-showなどのダンスがキレキレなシーンでは、ひぇーーー(かっけーーーーー)と叫び声が漏れてしまうという。

爆笑→かっけー>< 

その繰り返しだった。なんともまぁ幸せな観劇で、エンターテイメントの力を、大切さを改めて知らしめられる舞台だった。

日常の嫌なこととか気になっているあのこととか、舞台を観ている瞬間は忘れられて、ひたすら、ふぉ〜ゆ〜の繰り広げるコントとキラキラアイドルの世界に没入し、我を忘れた。

気持ちの切り替えってこういうことかって、帰りの電車の中で思った。だって現実世界の問題は何も変わってない訳で、私が約2時間弱、ダイバーシティで観劇している間も誰かがそれをやっているわけでも、何ら解決している訳でもないのに、気持ちが軽くなったんだもんなぁ。不思議だなぁ、人の気持ちって。心って。

ザキさんが好きだけど、担当ほどではなく、だから全体を常に楽しめて、4人のそれぞれを満喫できた。自担様のいるステージではこんな余裕ないからなぁ。

新曲の「Everything 4 you」は堂島孝平さん作詞作曲!!!!(スゴイ)福ちゃん振り付け、かっこいい。ってか堂島さんの作詞作曲ってすごくない?!!! 驚きで声失ったよ。そしたら、辰巳さんがそのあと言っていたけど、「ふぉ〜ゆ〜のファン泣き過ぎ」って、笑いながらすっごくすっごく嬉しそうだった。

幸せな空間だったなぁ。ふぉ〜ゆ〜担さん幸せだな〜。担当になったらなったで、もちろんいろいろあることは分かってるけども、でもそれでも少し羨ましいって思った。

f:id:tr_kana:20181203231025j:plain

まじで、ふぉ〜ゆ〜コント楽しかったw 私、人生に特に「笑い」とかを必要としていなかったけど、笑いのある人生は幸せかもしれない、必要かもしれないって思ったりもした。

本編ラストで歌った「夏の終わりのハーモニー」(辰巳さん間違って「真夏のハーモニー」って言っちゃったけどw)良い歌だったなー。まさかのバラードで締めるなんて!


井上陽水&安全地帯 夏の終わりのハーモニー