peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

Fリーグ

昨日、Fリーグの試合を観戦した(目的は視察だったんだけど)。ほぼ生まれて初めてのスポーツ観戦で、スポーツを観る、観戦する、応援するというのに慣れていない私にとっては新しい世界だった。

コンサート、ライブ、フェス、舞台、ステージ、観劇はたっくさんして来ているけど、スポーツというものに対して、こうも興味が持てないのはなぜなんだろうと思ってた。そしてそれは単に「知らない」からなんだなって思った昨日。

私のヒーローはいつもロックミュージシャンだったり、アーティストだったり、アイドルだったりで、スポーツ選手ではなかった。どこかの時点で、私のヒーローとなるようなスポーツ選手がいれば、私はきっとそっちにハマって、今頃、特定のスポーツファンになっていたことだろう。

昨日観た選手、めちゃカッコ良かったし。スポーツ特有の爽やかさというか健全な潔さ、真っすぐさが眩しかった。

頑張っている人がいて、それを応援する人がいる。

ジャンルが違えど、ここにもこうして前を向いて、仲間とともに戦っている人がいる。

それは私にとって素敵な発見だったし、初めて少し近づける気がした。遠い世界ではなく、近くにこういう世界もあるんだって気づかせてくれた。