peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

ワイン断ち

先週の金曜日からワイン断ちをしている。昨年の秋から始まり、最近じゃ1日どんだけ飲んでるんだよってくらいガブ飲みしていたんだけど。断っている。とりあえずサマパラSnow Man公演が無事に終了するまでは飲まないでおこうと思ってる。家では。

キッカケは不眠だった。飲み過ぎると、どうしても夜中に目が覚めてしまい、そのあと眠れなくなる。の繰り返しだった。寝不足が続き、体の調子もイマイチ。疲れが蓄積されていった。飲む量を減らせば良いのだけど(分かってはいる。頭では)、怖いもので、一杯飲むと、量を気にするのがバカらしく思えて来て、結局、まっいっか、って飲み過ぎてしまう(危ない)。アルコールって怖いね。

量を減らしたいなぁ、飲まないで済ませたいなぁって思いつつ。止めるキッカケがなかった。それが先週、台風12号が来たことをキッカケに止められた。前回の台風の時、気象病で調子悪くなり、ぐんなりしていたのを、そうだワイン飲んで紛らわそう! ってアホなこと考えて、気にせず飲んだら、相当調子悪くなり、死んだ。あれが堪えて、台風が来たら絶対ワイン飲んじゃダメ>< 身体に覚え込まされていたので、台風12号来る、となった瞬間にワインを飲みたい熱はすっと引いていった。

久々にワインを飲まないで数日。とっても調子が良い。夜中に目が覚めることはなくなり、ぐっすり眠れるようになった。朝起きた時の目覚め、肌の調子、どれも良くなった。歴然とした差だった。

さらに時間も余裕が出来た。

だいたい18時か19時くらいから飲み始めていたんだけど、21時過ぎくらいからは良い気分。何をするわけでもなくハイになって、掃除したり、仕事したり、そうして必要以上に動き回り、22時くらいにはぐったり。思考はストップする。

飲まないと23時くらいまでは酔っていないから、雑誌や本読んだり、思考が働いて、そして脳も疲れてぐっすり。

 

ちょっとしたアル中だったのかなぁ。元々それほどお酒に強いわけでもなく。お酒に「逃げる」ような過度なストレスがあった訳ではないと自分では思っているんだけど。止めたいな(減らしたいな)と思っていたのに、それが出来なかった、止められなかったというのは、怖いこと。

何かにハマりやすいし「中毒」になりやすい性質を持っているのは自覚しているので、気をつけていかなければ。