peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

6月16日(土)昼:滝沢歌舞伎2018 御園座

大好きな滝沢歌舞伎2018。御園座で観られるのは本日でラスト。感傷的になっていたのは最初だけで会場に入ってしまえば、いつものワクワクドキドキ。今年も満喫した。

ラストは昼夜の2回観劇。昼は2階前列31番(ドセンター)で、夜は1階後列19番。2階は視界を遮るものなく噂通り観やすかった。夜は舘様の立ち位置多く、観にくかったなぁ。歌舞伎は2階が良い! まずは昼公演から。

 

滝沢歌舞伎2018 御園座公演:6月16日(土)昼

<第一部>

1. オープニング

  • OVERTURE:オールバックの土曜日ってことで戦々恐々としていたけど(?)舘様、デコ出しスタイルでオールバックじゃなかった!前髪がっつり流してるヘアスタイル。岩本くんは超オールバック。
  • 春の踊り:スタッフさんにフッキングのフックを受け取る時に、頷いてニコってしてた。ただ目強い。眉間に皺寄ってた。
  • いにしえ:お盆回らないの良いなぁ。観やすいなぁ。新橋もこれで行こう! 時計のネジを巻くような振り好きだったなぁ。で、いにしえ唯一、ステージ後方に走っていくとこ、舘様、両腕伸ばしてクルクルって回ってて、なんかお花畑を楽しむ少女のようなピュアさに溢れていた。空気透き通ってた! 座長のフライングキャッチして、花道からステージに戻るとこ、正面にさっくんがいて2人で笑顔見せてるのー。仲良しな感じで微笑ましい。舘様、楽しそう。

2. オープニング2

  • SPARK:衣装をはためかせながら、光と風を受けて、軽やかに、跳ねるように踊るSPARKの舘様が好きだった。死ぬまでにもう一回観たいやつだった。今日は風が強かったのか、衣装の中にも風が入り込んでハダけた感じが妙に幻想的。噂の透けてるT、しかと確認。エロい。

3. 戦〜IKUSA〜:ハチマキと前髪の間に隙間ありバージョン。基本、ステージ後方というかセットの後ろを移動し、セットの上を行き来してる舘様。あんまり前に出て来ないから、追いかけるの必死。油断すると見失うから。コストコカートを正面から押すの、だてなべだったはずが、舘様だけになってた! なべはサイドだった。いつの間に。

5. MASK:

  • MASK DANCE:今日は末様、分からなかった/(^o^)\ あらら? この子良い感じだなぁって思って観てたら、椿くんだった(^ω^)

6. 変面:首を横にして肩を回す、とか、仮面を押さえながら首を動かす、とか、両脚開いてがっしり構えたまんま(しかも重心低い)首と肩と胸を左右に動かす、とか。仮面被っていてもダテダテしさ溢れる舘様。ブレないわぁ。強いわぁ。敵にはしたくない。仮面取った時の顔が!かっこいい!

7. 浮世艶姿桜:このあたりで髪型が戻る(デコ出しなくなる)。いえーい! 前髪おかえり。待ってた! セグウェイ後のダンスが好き。セグウェイもう来年はいらない。

8. 滝沢一座

  • Thousand Suns:だてなべセンターをしっかり観たのは初めてだった。鳥肌たった。横一に並んだJr.のセンター、だてなべ。画力強すぎでしょ。圧巻だった。「オレたちに着いてこい」かぁ。かっけーな。

9. 滝沢歌舞伎:花道のとこが見えなかったので上手側の関ジュくん達を観ていたら、1人だけすっごい浮いてるというか、あれ? な子がいたのが気になった。お着物は緑だった。苦手は苦手なりに頑張れば良いのに。。。話変えて。舘様に烏帽子、似合う! 所作が美しい! 眼差しが柔らかくて、新発見な演目だったなぁ。御園座で観る創作歌舞伎は全く違和感なく、今日もしっくり来た。「人生と虹」のテーマよろしく、カラフルに平和に。

<第二部>

2. 蒼き日々:強かった。目、つよっ!だった。ハイキック後のしゃがみ方が優雅でこうも個性出るかと。健くんに2回つよーいウィンクかまして(バッチバッチって音がしそうなくらい)その後も健くんに対して、イシシ(≧∀≦)みたいな感じで歯を見せて笑ってる。太ももだけじゃなく、ふくらはぎから上に撫で付ける動きも1人大きくて、しかも力強い。全体的に強かった。

4. Julia:末様の踊り好きだなぁ。敢えて双眼鏡で観なかったんだけど、どこにいても、あの子の踊りが好きってなってすぐ見つけられた。小柄な身体を感じさせないくらい大きな踊り。軸がぶれず、回転してもユラユラしない。身体の真ん中がしっかりしてる感じがして安心して観ていられる。しかも肩とか頭が変に動かない。止めるとかしっかり止める、とか。几帳面なダンスだなぁって感じた。そして、踊りは舘様とは似てなかった(当たり前か)。舘様、Snow Man以外を応援するのは難しいから、末様の踊りを次観ることが出来るのはいつになるんだろう。今よりもっと素晴らしくなるだろうな。楽しみだな。

5. 記憶のカケラ:そして舘様。Juliaからの記憶のカケラで私の心臓は悲鳴あげる。ひぇー舘様の本気、こえー。前髪越しに天を仰ぎ、両腕を天に伸ばし、胸に抱えるとか。泣ける。心をトンって叩くとこも切ない。顔を両手で押さえるとこは個性出てた。五関様の振り付けだよなぁ。腕の動き激しい。テンポ超早いし。あの振りしながら演技しなくちゃいけないの鬼じゃない?(最上級に褒めてる)

6. Boogie Woogie Baby:双眼鏡使わず手拍子。盛り上がって嬉しいな。Snow Man6人だけのステージしっかり目に焼き付けた。

8. 太鼓:胸の真ん中あたりに3つの吹出物。赤くて痛そう。身体真っ白だから目立っちゃうね。肌の質感がたまらない。背中も腕も鎖骨周りも真っ白白でしっとりしてて。良い身体!!腹筋終わり、床を強め早く拭く姿、忘れない。

9. 逆転ラバーズ:康二くんに向かって舘様、笑顔みせながらセンターへ。えー演舞場の時、基くんには反応しなかったじゃん! 楽しそう! 岩本くんと末様の仲良しさん可愛かった。丈くんが末様の背中を押さえて来させないようにするとこも可愛かった。1番可愛いかったのは岩本くんだったけど。歌詞に合わせてなのか、困った表情したり、ニコニコしたり、クルクル表情が変わって楽しかった。

10. Shadow Dance:ひぇー!! 影がかっこいい! って変だけど、舘様の影が、ほんと当たり前なんだけど舘様と同じ動きしてて感動した。長め前髪が落ちながらのアンニュイとキリリ表情織り交ぜたShadow Danceはとにかくビジュアルも最高で。汗で前髪も濡れちゃってな。はぁ最高。フォーリアなしのハイキック。くるくる自然だった、けど、またいつかフォーリアからのハイキック拝みたい。

11. 鼠小僧:徳俵旦那のマイク、やっぱり嬉しい。Snow Manの大縄跳び、10回近く跳べて感動。

13. WITH LOVE:お風呂上がりみたいなさっぱりした表情で、澄んだ眼差しで。やりきった感が素敵だったな。

14. LOVE:今年もLOVEがあって良かった!  Snow Manのラップも、舘様の笑顔もしっかり記憶。

 

初日ぶりの滝沢歌舞伎は大満足。全体的に強めな舘様、大好物だった。

夜公演のレポは改めて。