peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

しいたけ占い(2018年下半期)

「しいたけ占い」の季節。もう下半期ですって。LINE限定ということで今日アップされたので友だち登録して読んで来た。本サイトへのアップは明日とのこと。リンクは明日以降追加することにする。

 

下半期の前に恒例の今年上半期の振り返りから。

tr-kana2.hatenablog.jp

双子座の私の上半期のテーマは

「静かなクライマックスが訪れる」

だった。2017年下半期をかけて、ようやく落ち着く場所を見つけたばっかりの私に突きつけられたのは、抜け出すかもしれないということ。飽きてしまって、次に行こうってなるとか。。。安定に傾きすぎないように。「刺激的にバランスを取り戻して行くタイミング」 とか言われて、えええええって驚いたのが約半年前。さて、どうだっただろう。

結論から言うと「飽きた。次に行こう」が、私にとっては「今いるコミュニティに飽きたから、違うコミュニティに行こう」とう形ではなく、「今やってることはもう良いかなぁ、私がやらなくても良いかなぁ、だったら違うことやりたいなぁ、そっちの方が私がやれそうだしなぁ、じゃ、そっちやっちゃおう」という気持ちで随所に現れた気がした。それは、私の中では結構大きな変化だった。「クライマックス」とまでは言えないかもだけど、組織、コミュニティの中での自分の役割を見直したいと思ったのは「飽きた」からだったりするし、さらにこれまでだったら「飽きた」=「辞める」という選択肢が最初に出て来るけど、今回は出て来ず。だったらまだやったことない違うことやろう、って自然となったことが驚きだった。

そして最近は「好き嫌いで仕事をする」と公言し始めているんだけど、これはもちろんワガママに人様に迷惑をかけたいという訳ではなく、私の代わりを育てている途中なので、私が必要以上にいると成長が妨げられるはずと思うからで。あと、嫌いなことに費やす時間が本当にもったいない。。。無駄が多すぎると思うから。嫌いに時間も労力を費やすなら、好きな人やことの方に力かけた方が絶対良いパフォーマンス上げられる。って思っていたんだけど、今再び「しいたけ占い」を読み返してみると、安定ではなく、刺激を求め、冒険、挑戦し始めるってあって。もしかしたら、今の私の先に、そんな世界が広がっているのかもしれないなってワクワクした。

上半期の気付きとしては、「次行こう」が、これまで私が繰り返してきた飽きたから「違う場所」「違うコミュニティ」へ行こう、という意味ではなく、同じ場所で、同じコミュニティ、組織の中で、次のこと、新しいことをやろう、って言うことだった、ということ。で、安心した。昨年下半期にようやく手に入れた「私の場所」を早々に手放すのかよ、私、、、って思っていたから(苦笑)。

 

では、下半期の双子座は?

voguegirl.jp

双子座の下半期のテーマは

「高校2年生の夏休み」

なんじゃそれw 読んでいきますと、これまた今回も素敵な言葉がメッセージが。この「しいたけさん」何ものよ、本当好き。

「冒険をするなら、今かもしれない」と思い、自分で体験すること、行って、やってみて、自分の世界を知ること。私が冒険をしていく番。キーワードは「出る」。新しい物語が始まり、今までの場所を「出る」。もっと広い世界を知りたいという自分の中の想いに目を向けていく。

上半期にフライング気味に「はみ出し行動」が始まった人と、下半期に本格的に始まる双子座さん半々とか。私は始まってますね。。。

周りに厳しくなるらしい(さらに?!)。見切りをつけていく。私の求めるのは「私の血をたぎらせてくれるもの、世界」。好奇心だけではなく「結果」を出すことにもこだわる。結果を出すことにどん欲になる。負けず嫌いに結果にこだわる。全力でやる。

・・・熱血漢。熱くない? 下半期の双子座、熱いね。

「楽しかった」で終わらない。結果を出して行く、どん欲に、負けず嫌いに。って、、、きっと今までの私の中ではあまりない情熱のかけ方、方向だったりする。ありとあらゆるものを使って、自分のポテンシャル、才能を使って、拡大していくとのこと。

 

うん。

 

なんか、今回もそうなっていく自分があまりイメージ出来ないのだけど、でもそうやって一度くらい熱くなるのも人生においては必要だろうなとも思ったりするから(本当にそれが訪れるとは思わなかったんだけど)だから下半期は新しい自分の一面が見れるかもしれないってことで楽しみにする。

 

半年後、この下半期、私はどう熱くなったのか、熱くなった瞬間は何だったか、冷静に振り返って、頑張って、ちょっと無理してでもやって良かったなって思えるように立ち向かう。

上半期も残りわずか。頑張ろ。