peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

レモスコ

昨年の広島遠征で自分用に購入した広島レモンを使った調味料「レモスコ」。これが、想像以上の美味しさと使いやすさで、2本目。AKOMEYAで売ってた(嬉)。

f:id:tr_kana:20180309231614j:plain

このレモスコ、何でも合うんだけど、例えばスープに入れても、お豆腐にかけても。辛みのアクセントで、ドレッシングでも良いだろうし、、、アレンジは∞。

中でもハマってしまったのは、餃子のタレに加えるバージョン。

元々、酸っぱさに弱い私は、餃子のタレは「醤油5:ラー油5」もしくは「醤油4:ラー油5:酢1」派。何なら割合が一番多いのはラー油なので、数滴たらされるくらいじゃ物足りなくて、ちょっと頭おかしいんじゃ? くらい振っていれるくらいラー油大好きで。怪訝な顔されることもしばしば。

そんな私のためにある! って思って(そしてヒットしていると聞いてる)「やさしいお酢」。あの独特の酸っぱさが苦手だったんだと気づかされた「やさしいお酢」。これなら大丈夫ってなって。で、数年前くらいに、餃子のタレは「お酢+胡椒」という意見を聞いて、試してみたら想像以上にさっぱり食べられて、最近はもっぱら「お酢+胡椒多め」で餃子を食べていた。この前、お酢がなくなってしまったので、久しぶりに「醤油+ラー油」で食べたら、くどくて、醤油が強過ぎて、餃子が美味しく感じなくなってしまった。さっぱり万歳。

この「お酢+胡椒」にレモスコを10滴くらい(かなり辛い)入れる! ほんと、美味しいから! びっくりするくらい美味しいから!! 餃子出すお店ではレモスコ常備していただきたいくらい。Myレモスコ持ち歩きたいくらい。

ヤマトフーズオンラインショップレモスコとは,広島レモンスパイス「レモスコ」をはじめ、青空レストランで紹介された「宮島ムール貝」の缶詰を販売。