peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

どうでも良い

「◯◯さんがこう言っていたのよ」

って人の意見を使って、あたかもそれが「周知の事実」であるかのように語る人がいる。大抵良くないこと(いわゆる誰かの悪口)を言う時。さらにエスカレートして来ると

「◯◯さんから聞いた話だと△△さんもこう言ってるんですって」

とまで言い出す。そういう人と話すとモヤモヤする。どうでも良いとさえ思う。話すのが面倒くさくなってくる。だって、そこに自分の意見や考えがないから。自分の立場を明らかにしないまま人の意見ばかりを伝えるのって何なんだろう。もちろん暗黙の了解というか、空気読めるから私、他の人たちの意見を使って何を伝えたいのかは何となくは分かる気はするよ。バカじゃないもん。だけどそれはしないことにしてる。言葉になっていない「空気」を読もうと心砕くのほどバカバカしいものはない。時間の無駄。

だってさ言えるはずなのに核心を言わないままのらりくらり。それって、ずるいと思うんだ。そういう人は信用できない。

今年何人かそういう人に出会った。最初は聞き流していたのだけど、度重なる誰かの意見に、だんだんイライラして来て

「で、あなたはどう思うんですか?」

って聞いてしまったこともあった。えっ? って顔された。この場所にいない人がどうだこうだって言ったところで私には関係ない(と思ってしまう)。大切なのは自分が、あなたがどう考えるかであって、誰かがどう思うかじゃない。

 

あの人は向いてない。

あの人は役不足だ。

あの人は問題がある。

 

私もそう思う、のか、私は違うと思う、のか。そう言うけど私はそう思わない、のか、その通り、なのか。せめて同意なのか、否定なのか付け加えてくれ。そして出来ればなぜ同意するのか、なぜ否定するのか理由を教えてくれ。

さらに、自分の意見もないまま無言の圧力で同意を得ようとしないで欲しい。私が同意したら、きっとどこかで私もそう思っているんですってと言われてしまうのは目に見えている。

100人がそう思っているからって私もそう思うかは違う話。100人が言うことに同意できるかどうかは自分次第、だと私は思ってる。

 

何で急に思ったかと言うと、最近ネット記事があまりにも酷いから(読むなって話なんだけど)。ツイッターではこういう意見が聞かれた。批判が殺到した、等々。で? 何が言いたい? と毎回ツッコミたくなる。まずツイッターの呟きを世間一般と拡大解釈しすぎ。さらには一部の目立つツイートだけ選んでそれが全てみたいな誤解を与えないでくれ。匿名で責任なく呟いてる内容なんて。ただそれが数の裏取りが出来るなら別だけど。ツイッターでこう言われてる。とかどうでも良い。ほんとどうでも良い。

 

私の「潔癖」ここに極めり、だな。私も相当面倒だな(笑)。