peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

弘前にある「宮舘」地区に舘担が行った話

昨晩ふと思い出した。

そういえば青森のどこかに「宮舘」という地名があったはずだ、と。

あれはどこだったかな?

 

検索した。

 

すぐヒットした。

 

弘前市だった。

 

青森県弘前市宮舘

 

私の叔母が住んでいたのは弘前市

私が行くのも弘前市

 

え? 

弘前だったの? 行けちゃうかも?

 

さらに調べた。

宮舘地区は、弘前駅からはかなりの距離がある。

電車は通っていない。行く手段は、バスかタクシーか歩きか。限られているぽい。

どうする?

昨晩はそう思いながら眠りについた。

 

今朝、起きてからもまだ迷っていた。

今週雪が30cm積もったとかいうニュースも聞いていたので、雪道を行くのはさすがに気持ちが萎えそうだった。

青森空港に着いて外に出たら視界に一面の雪が飛び込んで来た。

弘前駅行きのバスの中でもずっと考えていた。けどバスの時間、バス停の数、停車場所等を調べ続けた。

新幹線で来る母&弟が到着するまで3時間ある。13:20頃に弘前駅で合流する予定。

カフェやレストランは調べて来た。美味しいものを食べるつもりだった。少なくとも昨日の夕方までは。

でも、宮舘地区に行ったら、行きたいと調べたフレンチには行けない。カフェも危うい。

 

どうする、私。

 

・・・ 

 

問いかけたものの、考えるほどのことでもなかった。

答えは出ていた。

 

宮舘」に行ってみたい。

 

多分、当分、私が弘前に来ることはない。

しかもこのタイミングで私は宮舘担。舘様担。かなりの舘担。

もちろん、宮舘地区は、舘様とはなんの縁もゆかりもないはずだし、地名と苗字が偶然同じなだけというのは分かっている。

 

だけど、行ってみたい。

 

宮舘」という文字を見てみたい。

 

宮舘」というエリアに囲まれてみたい。

 

宮舘」の地を踏みしめてみたい。

 

ってわけで、弘前駅からタクシーに乗り込み、宮舘エリアにある「瑞楽園」を目指した。駅から25分ほどで到着した。着いたのは11時くらいだった。12時のバスで弘前駅に戻る必要があったため約1時間。余裕だろうなんて思ってた。

瑞楽園。もちろん名前を初めて聞いたし、お庭に別に興味があるわけではないけど、タクシーの運転手さんが気をきかせてくれて中に駐車し、さらに瑞楽園の方に話を通してくれてしまって。。。

f:id:tr_kana:20171123200914j:image

f:id:tr_kana:20171123201019j:image

f:id:tr_kana:20171123201059j:image

f:id:tr_kana:20171123201131j:image

えっと。気づけば私は庭の説明を聞いていた。いや、私はお庭を見たいわけではなく、宮舘を散策したかっただけ... 東京からわざわざお庭見に来てくれた! って歓迎されてしまった手前、なんとも。申し訳ないんだけど。

 

ちなみに瑞楽園のパンフこちら。

f:id:tr_kana:20171123201621j:image

弘前市大字宮舘字宮舘沢26-2

こうやって「宮舘」「宮舘」並ぶとなかなか感動。ここが、私のいるここが宮舘!!

実際に庭におりて見学するタイミングで抜け出した。宮舘エリアを歩き回れることになったのは11:40過ぎだった。宮舘に来て40分が過ぎていた! バスの発車時刻まで20分。タイミリミット迫る!

とりあえずマップで確認し「宮舘」と書いてある場所まで歩みを進めた。が、しかし。地名の表示や標識を期待していた! なのに! ない!! 全然ない! 「宮舘」の表示ない! まさか! えーー>< せっかく来たのに。。。google MAPの「宮舘」表示と今の自分の場所を重ねて何とか気を紛らわす。

f:id:tr_kana:20171123202014p:image

ね? ね? 「宮舘」でしょ? ラベル貼付けといた。

ちなみに宮舘の様子はこんな感じ。

f:id:tr_kana:20171123202102j:image

 f:id:tr_kana:20171123202119j:image

f:id:tr_kana:20171123202233j:image

車1台通るのがやっとな感じ。確かに標識ないんだわ、だって信号もないんだもの。家の軒数もそれほど多くないし。歩き回ったが私の求めていたものは「ナイ」ことが分かり、諦めてバス停に向かった。

バス停が見えて来た。

f:id:tr_kana:20171123211202j:image

あれ? あら?

f:id:tr_kana:20171123211227j:image

あら?! ようやく!! 「宮舘」に出会えた!

f:id:tr_kana:20171123211259j:image

こんなに「宮舘」バス停の写真を撮る人もいないだろうってくらいに撮りまくる。完全に不審者(笑)。そんなの気にしない。「宮舘」!

f:id:tr_kana:20171123211357j:image

これで私の欲は満たされた。バスが来て乗り込むとまだ表示に「宮舘」が残っていたので怪しいの覚悟でパチリ。

f:id:tr_kana:20171123211519j:image

ほんとに「宮舘」という地名がエリアが弘前にはあった。表示/標識はほとんどなかったけれど、バス停くらいしか多分なかったけど、でもあった。確かに。

 

舘様、あったよー。宮舘があったよー!

日本で唯一みたいだよーー。

 

ちなみに弘前には「岩舘」地区もあるみたいなので(調べた)今度はそっちにも行ってみたい。にしても今回の発見は、青森には「舘」と名のつくところが多いということだった。

 

最後に。瑞楽園の説明。宮舘地区。

f:id:tr_kana:20171123212554j:image

ある意味、私、舘担、宮舘地区よね。縁が出来たのだった。

 

ちなみに後で合流した弟にこの話をしたら「あーやっぱりバカだ。サイコ。発想が分からなさすぎてマジやばい」って言われた(^ω^)慣れてる。