peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

お手紙のこと

昨日の大阪出張、1番集中して一心不乱になって、限られた時間を精一杯使ったのは間違いなく帰りの便までの間、伊丹空港アンデルセンで、舘様へお手紙を書いたあの瞬間だった。

場所はどこでも良かった。スタバもあったのだけど混んでいたので集中できそうなアンデルセン、しかも1番奥の席にて。梅田駅で見つけたレターセットを広げ、ただただ書き綴る。周りの音なんか何も聞こえなくなった。

東京からやって来て、翌日(今日)姫路公演に入る友に託すために。間に合わせるために。

今回学んだことはレターセットは必ず持ち歩かないとダメだなってことだったな。

f:id:tr_kana:20171011212652j:image

こんな風にお手紙書かなくちゃと思わされるのは、舘様担になって初めてだった。そもそも舘様には長いことお手紙を出せず、劇場のお手紙ボックスを見ては、私には関係ないって思っていたりした。

出したくない、というより、舘様に何を書いて良いのかわからなくて、さらに緊張しすぎてしまい、書くだなんて、、、無理、ってなっていた。そのくらい舘様は私の中では遠く、憧れで、私なんかが書いたって、、、とどっかで思っていた。他の子には書けても舘様にだけは書けなかった。

けど、昨年の少年たちの途中で、勇気を出して初めてお手紙ボックスにお手紙を入れた。あれから観劇ごとに必ずお手紙はボックスやファミクラの方に託すようになった。今では、さすがに極度の緊張はなくなったけど、ドキドキしながら書いているのは確か。

矛盾するけど、このお手紙を舘様が読んでくれるのかな? って期待する気持ちと、それ以上に読まないで欲しいという気持ちと。相反する感情が沸き起こる不思議。

 

こんな私が、事前準備していた大阪観光を諦めて、手紙を書くことになったのは、前日の少年たちLIVE豊橋公演で舘様がダイエットをして5キロ痩せたと話した、というレポを読んだからだった。日生劇場の間にマイナス5キロ。

(・・?)

わがままボディだからさ、って言ったとか。

(・・?)

 

なんでダイエットをするの?

わがままボディのどこがダメ?

いっぱい動くんだから、いっぱい食べて正解。

食べなくちゃ動けなくなるよ。

太ってなんかないよ。

マイナス5キロを1ヶ月弱で達成、って。

食べること大好きな舘様が?!

 

切なくなった。私、日生劇場で舘様いっぱい観たのに、確かに痩せちゃってるなぁとは思っていたけど、まさか5キロ減とは思いもよらなかった。私の目、何を見てたんだろう?

 

ここ1年くらいの間に、ガクッと体重減らし、ほっそりし始めた舘様。それが「敢えて」細くなろうとしているなら、私は賛成はしないな。だったら、わがままボディのままで良い。ダイナミックで華麗で艶やかで力強くしなやかなパフォーマンスのために、あの身体(つき)は必要。それこそ他の子にない魅力なんだから。

無理して痩せないで。

今(前)のままの舘様が良い。

痩せすぎないで。どうか。痩せる必要なんてないんだから。

私がファンレターで伝えられるのはこれだけ。あとは本人の気持ち次第。

その豊橋公演の次が今日の姫路公演だったから、お友だちのおかげで速攻気持ちを届けられた。

 

ファンレターを読んでるかどうか分からない。

また仮に読んでくれていたとしても、実際にどういう選択をするかは舘様にかかっている。舘様の人生だからね。周りがあーだこーだ言う必要はない、よね。

舘様の人生は舘様のもの。

 

分かっていつつも、1人のファンとしての意見は伝えておこう、おきたいと思った。

前だったら絶対書かなかったなぁ。少しずつ免疫出来て来たかな。

読んでくれるかなぁ。