peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

大阪、勉強中

f:id:tr_kana:20171008163354j:image

去年から急に大阪出張が増えた。

「大阪」は私の人生の中でほとんどが通過する場所だった。2013年のキフシャムで森ノ宮ピロティに行き、一泊2日。昨年の年始にタキツコンで大阪城ホール近くに一泊2日。その前といえば、確かGLAY EXPOベイエリア方面に行った覚えがある(今調べたら2004年だって。ひぇー)。たぶんこの他にも仕事で1回か2回は行っているはずだけど、申し訳ないくらい覚えていない。

とりあえず私の中で「大阪滞在」に共通しているのは、全て目的がライブや舞台であって、それだけのために行くということ。目的至上主義すぎて「ついでに」観光という思考があまり働かないのが難点。たまたま場所が大阪だったんだよね、程度。

実際問題、大阪を知るには大きすぎるし、深すぎるから事前放棄した気もする。100が分からないなら知らないほうが良いっていう極端発想ゆえ仕方なかった。

けど昨年からこの1年くらいの間に大阪に行った回数は仕事だけに限っても7〜8回になる。関西拠点のクライアントができたため、毎月のように通ったし、月に何回か訪れることもあった。それこそ、新大阪駅大阪駅の違いを知ったのも今年だし(間違えたし)、なんとなく、なんとなく良く聞く駅の場所も分かって来た。梅田駅と大阪駅が一緒と知ったのも今年。

けど、それでも何回行っても、伊丹空港大阪駅の往復だけで満足し、買い物はグランフロントか空港で済ましていたため、街歩きもしなかった(から何も覚えない)。いつもギリギリに着いて、急いで帰る、を繰り返す。

で、ようやく、これは「もったいない」。非常に「もったいない」ということに気づく私。遅い!! 遅すぎるーーー!!

明日、大阪出張で、11月には仕事&少年たちin松竹座の観劇も待っている。最大限エンジョイしたい。。。そう思ったものの、一体どこから何から手をつければ、、、。んで、ガイドブックを購入。

それではこの年まで大阪を全く知ろうともしなかった私が、ガイドブックを読んで、驚きと感動した内容を以下に列記します。

  • キタ/ナカ/ミナミ、っていう区別、初めて知った。しかも、ちゃんと「南」「北」、とその「中」に位置するの分かりやすい。
  • 通天閣ってどこにあるんだろう? と思っていたけど(グリコの看板のところだとずっと思っていた)新世界というところにあるらしい!! そりゃ見たことないわけだ。つまり新世界というところには行ったことない。アベノハルカスも行っていない。
  • 松竹座のあるところは「ミナミ」、道頓堀やなんばのあるところ、と。
  • 四天王寺大阪天満宮にまだお参り行ってない私、反省。
  • 「八百八橋」と言われているの初めて知った(無知)。

www.kkr.mlit.go.jp

大阪国道事務所|コミュニケーションサイト|道の歴史|大阪八百八橋

  • 空堀・谷六」というひどくそそられるエリアがあることを知る!!! 大発見。こういうところがあるってことすら知らなかった。そう、私こういうエリアに行きたいの。
  • 「ナカ」にはレトロビルもいっぱいあり、さらにそれが今でも活用されているとのことで、明日は「ナカ」にあるスタジオに行く予定なので、前後で行ってみようと思ってる。

もったいなかった、と思っても仕方ない。過ぎたこと(前向き)。この秋は大阪をもっと知る。