peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

オーラス

2017年、春が終わった。遂に終わった。あっと言う間の幸せな季節だった。全てはSnow Manのクリエのために、で生きて来たけど、間違いはなかったなと思う。私の感覚間違ってなかった。それくらい幸せだった。この日のために私は生きてきたんだ。

岩本くんや渡辺くんの言葉じゃないけど、人生のひと時、日曜日という休日にSnow Manのために時間を割きたいって思えることは、Snow Manにとったら、ありがたい、ってなるんだろうけど、こちらからしても、ありがとうって気持ちでいっぱいで。当日券の記録更新のように、毎公演、気持ちが上がるなんて。これ以上はないって思ってもさらに違うステージがあって。まさしく青天井。

f:id:tr_kana:20170604233000j:plain

オーラス。舘様担の先輩が意気地なしでチキンな私の手を無理やりひいてくれたおかげで、舘様にタッチしてもらえた。。。orz マイクを持った手だったから二本指だったけども。絶対一人じゃ無理だったなぁ。

ゲストがいなかったおかげで、Snow Manだけのアットホームなステージだなって思う。パフォーマンスだけめちゃハイレベルだった。ほんと良くできたセトリだよと思うくらいに素敵な公演だった。

なんでまだクリエにいるんだろう。どうしてSnow Manはクリエなんだろう、って思わないでもなかった。もっと広いところで、もっと大きいところで演らせてあげたい。その想いをより一層強くした。

2017年、春。Jr.祭りが始まり、滝沢歌舞伎、そしてクリエ。これ以上ないくらい幸せな3ヶ月間だった。