読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

忘れたくないポイント(1幕)

今年は歌舞伎ロスが酷そうだなぁ、と今から震えています。こんばんは。残り8公演ですって。嘘でしょ。

今日は5/3公演ぶりの観劇で、平日の観劇は今日がラスト。妙にしんみり。仕事を早めに切り上げて演舞場に向かい、終ってからオフィスに戻り仕事をする、という春のイレギュラーな日常もあと少しで平常に戻るということか。寂しい。けど仕方ない。

昨日の舘様のブログを読み返しながら演舞場へ向かった。舘様はちゃんと言葉で想いを、気持ちを伝えてくれて、背中を押してくれる。もしくは心をあっためてくれる。アイドルだなぁって思う。私はアイドル舘様が好き! 一方、あの良く分からないカラスの話とかを聞くと、うん、アイドル舘様を応援していこう、という気持ちがより一層強くなる。すっとこ宮ちゃん可愛い! とか一瞬は、一瞬は思うんだけど、急に現実に戻り、いやいや可愛いいらないし、ってなるのはどうにかして止めたい、けど無理ぽい。私はアイドルの宮舘涼太を応援していく。例えそれが素からかけ離れていたとしても。

それはさておき。忘れないように書き留めておこう。

<忘れたくない舘様2017年春ポイント(滝沢歌舞伎1幕)>

  • 「Overture」出だし一列にキャストが並んでいるところ、初日からずっと続くこの違和感w あれ必要? よぉ〜いやさ〜の「さ〜」で笑顔になる舘様。シルエットで舘様って分かるだてだてしさ。
  • 幕があがり「春の踊り」。土台の上にいるんだもんね。高いところに。さらにそこから高く飛び上がる、跳ね上がる半円を描くように着地するところ。4月のはじめの頃、土台から落ちちゃったと聞いて心配もしたけども、無傷だった。
  • ほんとに色々思い出があるすぎる「いにしえ」。完全に舘様の「いにしえ」に塗り替えられた。上書き保存完了。6人での「いにしえ」良かった。いわだてツートップも。元々、舘様の「いにしえ」は大好きだったけど、より一層大好きに。誰よりも動きが大きくて、誰よりも高さも低さもある彼の踊りが好き。動きが好き。フライングのキャッチの緊張感も、ブログで教えてくれたので、そういう気持ちで観ると、こっちまでドキドキしてしまう。若干、亀梨ターン入りながらのターンも忘れない。
  • 「蒼き日々」をあと何回観られるのだろう? ピンスポで180度以上蹴上げるハイキック終わりの、あの勝ち誇ったような、優しくも妖しい、観るもの全てを石にしちゃうくらいインパクトのある笑みをたたえた顔を観られるのはあと何回あるんだろう?
  • 「4剣士」去年の下の幕を引っ張ってくるやつなくなっちゃったのは残念だけど、戸板倒しはどの席に座っても必ず双眼鏡でガン見。終ってから上手袖に飛び込むところまでが舘様。
  • 「MASK」は、今日みてたら起き上がる時に手で唇拭うのね(白目)。マスクがとれてしまった日に入れなかったのは残念だけど! マスクで半分顔隠れていてもだてだてしさはだだ漏れ。
  • 「太鼓」ただただ眼福眼福。苦しそうに叩いているのは演技ですか? 目に汗かなぁ入ってぱちくりぱちくりしながら、真っすぐに前を見据えて太鼓に向き合う舘様、かっこいい! でも隣の岩本くんの身体が凄過ぎて、なんか、舘様が白くて可愛く見えることも何回かあった。そのくらいお隣、迫力満点。
  • 「浮世艶姿桜」これはねぇ、去年から舘様マジックでしたよ。セグウェイを乗りこなす器用さはもちろんだけど、セグウェイ降りた後のダンス。群舞。「いつか」を彷彿とさせるシルバーてろてろ衣装。。。大好物。嫌いなわけない。好きな踊り(+衣装)はどれですか? って質問があったら、迷わず「浮世艶姿桜」の舘様を選ぶ。ラストのハイキックがなくなったのはなんでかなぁ。あそこ力強くて大好きだったのになぁ〜。
  • そして「Boogie Woogie Baby」。感動と感謝の気持ちを忘れず生きていきたい。これに尽きる。ハットをなぞって唇ぺろりの脚を寝かせてのキック(名前が分からない)の衝撃も忘れない。がんばれ、Snow Man。
  • 「傾き踊り」ーーーーーーー。これーーーーーーー。最初の女性になり切ってる時の舘様の優しい、柔らかい表情が大好きーー。今年の春に発見した舘様の新しい表情だった。藤の花を挿した髪も素敵で。「秋の舞」に続く舞を発見。
  • 「五右衛門」梯子の監視から刀投げから。監視の役(名前不明)、なべが梯子の上でひっくり返る前に、舘様が梯子のてっぺん見ながら、右足を高く振り上げて型を取るところの足の高さをぜひとも見て欲しい。刀投げはまさかの落下というのもあったけど、あれで私もいろいろ気づくところが多く、悔しかったのは本人のはずだから、部外者は口を閉じる。
  • 道成寺の袴!! 袴!! いわだての袴!! かっこいい!
  • 「大蛇」は、とりあえず去年の「蝶」なくなって良かった、という感想と、鶴には及ばないけど、大蛇もど派手で面白い。蛇に飛びかかるときのジャンプが誰よりも高くて、足袋にバネ入ってる? と何度も思ってしまう。赤い紙吹雪の中、目をキリって見開いてる舘様が舘様すぎる。

2幕はまた改めて。