読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

GUILDの豆

昨日、神楽坂に行ったついでにGUILD COFFEEで豆を買って帰ることにした。

ショーケースをみてすぐに目に飛び込んで来たのが「マンデリン シナール」。中深煎で、見慣れている色の濃い、黒に近い茶色というよりも焦げ茶に近い豆だった。一瞬、どうしようかなと思ったけどマンデリン好きとしてはトライしてみなければ。

今朝、起きて、さぁ昨日のお豆を開封して、朝の一杯を。未だ続く至福のとき。

f:id:tr_kana:20170425081140j:plain

裏面をみて驚く。リントン!! かつて北千住のロースターで買って飲んだ、あまりにも美味しくてまた買いに行くももうなかった、あの二度と手に入らない幻の豆。あれは確かブルーリントンのだった。けどたぶん近いっしょ(雑)。(リントンがエリアの名前ってくらいしか良く知らないのだけど)

f:id:tr_kana:20170425081722j:plain

サラサラと乾いた表面。油が染み出て黒光りしているのは深煎りじゃないからか。

飲み口もすっきりとしていて重くなく、さらさらと飲めてしまう。香りはさすがに一昨日に焙煎されたばかりの新鮮なものだけあって、非常に強く、香りだけずっと生きて行けそう(おおげさ)。一日、頑張れる。

https://aroma.starless.net/guildcoffee-introduce.htm