読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

見どころチェック

毎年恒例(?)私の独断と偏見による滝沢歌舞伎の見どころチェックシートを今年も作成する時期になった(意味:今日はリア友らとの観劇デー。夜公演)。

滝沢歌舞伎を一緒に観劇するようになって今年で3回目の春。着付けの資格も持っている親友K子は着物で観劇するのを楽しみにしていて、毎年艶やかな姿で来場する。友ながら美人だわぁって毎度感動する。で、友2人が着物で、私は普通のカッコというトリオに。「いつか一緒に着物着ようよ」って言われてるけど、最前とかそういうありえない席とかが来たら考える、とごまかして早2年目。

2人と観劇する日はチェックシートをネタに、滝こみごはん弁当を食べながら、いろいろ話すのが楽しみになっている。正直、観る前にこれを読んだところであまり分からないんだけど(そう考えると舞台班の察知力というか認識する、把握する力って特出してる気する)、家に帰ってから見返すのが楽しみなんだぁ、って去年も言ってくれたから作りがいがあるってもんで。ただ2人ともヲタではないから、あまりにマニアックすぎて理解不能となるのは目にみえているので、気をつけないといけない。どうしてもマニアックになりがちだから私w

f:id:tr_kana:20170416123728j:plain

さて、2人は昨年から岩本くんが気になっていて、今回も岩本くんの「出番多い?」と尋ねてくるくらい。去年は2幕、嫌われものの親分だったから物足りなかったみたいだけど、今年の2幕は岩本くんの才能、可能性が存分に発揮されているからきっとビックリするんだろうなぁ。そして、踊っているところを観たい、って言っていたけど、こちらは1幕の「蒼き日々」と「ブギウギ」で解消されるかな、と。どういう反応か楽しみだし、未だに認識出来ていない舘様を今年こそは分かってもらいたい!

きっと2人はこう聞く。

「で、今年1番の見どころは?」

悩みに悩みまくる私。悩むよ、悩む。だってどこもかしこも良いんだもん。

(「蒼き日々」、ブギウギはもちろんなんだけど、私「傾き踊り」が好きすぎる。「秋の舞」大好きだったしな。)という心の声がしてきて。でも、、、。

「見どころという意味ではスノそれぞれのメンバーの個性をしっかり生かしてもらった2幕全体、かな」

と答えよう、そうしよう。