peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

SHAKE SHACK

昨晩、SHOCK帰り、元相方と一緒に国際フォーラムにあるSHAKE SHACKに立寄り、ニューヨークを感じながら、感想を話し合うという。もうね、SHOCK語るのに最適な場所。コウイチやヤラが来たっておかしくないし、差し入れに持っていってもおかしくない、気がするのは私だけ? ハンバーガーショップのイメージカラーってだいたい赤とかが多いけど、黒と緑、って。店内も洗練されていて、最先端で、カッコ良かった。10:30閉店で、もう少しゆっくりしたかったな、っていうくらい。

f:id:tr_kana:20170226081311j:plain  f:id:tr_kana:20170226081326j:plain

注文。メニューの読み方が良く分からず、しかも良くあるようなセットがないもんだから、全部自分で選ばなきゃいけなくて!(当たり前)若干、時間かかったんだけど。

最初ですからね、オーソドックスなものをチョイス。

  • ドリンクはビール「ShackMeister Ale/シャックマイスター」(メニューによると:Brooklyn Breweryによるシェイクシャックブレンド)*ドラフト, 18oz. ¥830
  • ハンバーガーは「ShackBurger/シャックバーガー」(メニューによると:チーズバーガーにレタス、トマト、シャックソース)*シングル ¥680
  • 私のメインはポテト「Fries」(メニューによると:ユーコンポテトのクリンクルカットフライ)*サイズはもちろんレギュラー ¥420

注文後、はいって渡されたのは、これ。フードコート以外で見るの初めて。Patience is overrated. 待ちます。

f:id:tr_kana:20170226083954j:plain

10分後くらいに鳴り出すけど、音大きいw 慌ててカウンターへ行き、受け取る。アメリカン! SHOCK観劇後の、ニューヨークな気分を盛り上げてくれること間違いなし。

f:id:tr_kana:20170226081728j:plain

シャックマイスターは、苦味のインパクトが結構強くて、私は普通のビールより美味しく感じた。あと、何だろう、詳しくは全然分からないけど、ハーブか何かなのか、ジンジャーエールみたいな(それだとシャンディガフ)ビールぽくない味も一方でしていて、それが爽やかさ増してた。美味しかったな。

そして、私のメイン(本当はハンバーガー頼まなくても良かったくらい)芋好きとしては、絶妙な固さのポテトにデレデレ。手が止まらなかったし、何ならレギュラーサイズのもう一つ上のサイズがあっても良いんじゃと思ったよね。

ハンバーガーは肉が100%アンガスビーフってことだけど、正直、牛肉を普段食べない私にはそこまで味のことは分からなかった。ただ、バンズとビーフとチーズと野菜全体が意外と柔らかくて、全体的にふにゃってしてて、口の中で全体が溶けて、混ざり合う感じがとても良かった。個々が主張するハンバーガーも美味しいと思うけど、こうやって全体のバランスで作られている感じがチームワークってして良いもんだ!

たまには、こういうジャンキーなフードもね、欲するからね、身体が! SHOCKに、コウイチに、カンパニーに乾杯。

www.shakeshack.jp