peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

照れる

先日、大学時代からの友人たちが新居お祝いに駆けつけてくれて、昼過ぎから飲んで、食べてで一日エンジョイ。学生時代の友人は別格、特別とは良く言うけども、ほんとにそうで、会うとすぐに距離感とか空気感とか「あの頃」に戻れて、会わなかった空白の時間が嘘みたいに打ち解けられる。

久々の再会だったので、一人は私がヲタ卒を知っていて、もう一人はそもそもヲタ卒をしたことすら知らないステータス。私の気持ちとしては、特にジャニヲタに戻ったことを言わないで済むならそれはそれで済ませようとしていたのに、そりゃぁぁ私からジャニーズをとる訳いかないわけで。「今年の歌舞伎どうだったの?」という何気ない質問から始まった私のモジモジトークw

歌舞伎キッカケに、卒業から復帰までの経緯を簡単に説明。卒業の話はサラッと済まし、復帰ストーリーに重きを置いてみた。

「え?? もしかして、あのヤバいって言ってた子にいったの?」と驚きの顔で聞いてくる親友。ですよね。えぇ。「大丈夫なの?」即答「ダメです。命もちません」。爆笑。こういうところは大学時代から何も変わっていないらしい(苦笑)。「写真みせて」と言われると、どうしたってモジモジしちゃって良く分からないけど恥ずかしくて! 見せられないという。「何、照れてんのよっ」って笑われても、恥ずかしいんだよ!!! 良く分からないけど、舘様を親友らに紹介するの、照れちゃうんだよ!!!w 結局30分以上抵抗して、ようやく「よし、写真じゃなく、動いているところを見せるわ!」ってテレビの前に移動させる私。良い写真がないってことじゃないよ! 静止画だと彼のカッコ良さが半分も伝わらないんだよ! 本当は生の舞台が良いんだけど、それは仕方ないからさ! 映像で我慢して。少クラのスノだけ編集したバージョンを流し「そこの脚長い人! そこのカッコいい人! そこ! あっち! ここ!」と興奮気味にマシンガントーク。「また随分と違うタイプに行ったもんだね」と。えぇ。そうなんすよ。落ちないタイプなんですよぉ。。。そして、友らは結局、2人とも照くんに夢中になり「えーーー岩本くん、かっこいぃーーやばーーーい」と大盛り上がり。いや、そこじゃないからね、私が見せたかったのは舘様だからね。(聞いてくれない。いいもん。)にしても、何であんなに照れてしまったのかorz これじゃガチじゃないか。怖い。ね、舘様。↓ ベッドの脇にはこうやって覗き込んでくる舘様がいて、これ引っ越して来てもう1ヶ月以上経つっていうのに、未だに毎晩見上げては照れてるんですよねぇ、私。病気かな?

f:id:tr_kana:20170206182715j:plain