peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

シャンパン鍋

2015年の年末に読んだdancyuに載っていた「シャンパン鍋」を作ってみたいと思って昨年、土鍋とIHヒーターを購入した。でも作ろうとした前日に来る予定だった友だちが軒並みダウンして、結局作らずお蔵入りに。そうして約1年ぶりのリベンジ。

今日は大学の時からの親友らとシャンパン鍋!

ただし、シャンパン鍋の正しい作り方が分からないため、超自己流でやってみたら、いやぁー見た目があんまり美しくなくなってしまって、これは要改善だわ。

 

<材料>

シャンパ

・生牡蠣

・アサリ

・エシャロット

・マッシュルーム

・人参

・生クリーム

・生パスタ

・パルミジャーノ

*はまぐりが売ってなかったのでナシになってしまったけど、次回は入れたい。

 

<作り方>

1. 鍋に牡蠣とアサリを入れる

f:id:tr_kana:20170204233223j:plain

2. ドボドボドボとシャンパンを豪快に。画が美しい。 

f:id:tr_kana:20170204233338j:plain

3. アサリの口が開くまで火を入れる。エシャロットも入れる。

f:id:tr_kana:20170204233428j:plain

<第一弾:貝を食す。普通にうまいけど、なんか見た目はみぞれ鍋ぽいw>

 

4. マッシュルームと人参と生クリームを投入。

f:id:tr_kana:20170204233538j:plain

5. とりあえず火を通す。なんか怪しくなってくる。

f:id:tr_kana:20170204233855j:plain

<第二弾:貝やマッシュルームやらを食す。見た目は完全に酒粕w>

 

5. アルデンテの生パスタをどっかーん投入。黒こしょうで味をととのえる。粉がなかったので、チップスタイプのパルミジャーノも。

f:id:tr_kana:20170204233758j:plain

<完成:びっくりするほど、美味しかった。作り方が正しいのかさえ分からなかったけど、これはこれでとっても美味しくて、時間が経てば経つ程、ふかーい味わいになり、めちゃめちゃ美味しい。この「カルボナーラ」を食すためにそれまでの過程があるとと言わしめる理由が分かった。けど個人的には「カルボナーラ」というより今まで食べたことないような新しいパスタになっていた。ただし生パスタって見た目、こうなると完全にラーメンw>

 

要改善ポイントはいくつもありつつも、華やかでインパクトも驚きもあって、美味しくて。何かのお祝いごととかに、やったら盛り上がりそうな鍋になった。