peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

確かに。Ambitionsは傑作かもしれない

4曲をエンドレス鬼リピ。期待は高まるばかりだった。4曲を聴く限り、確かにこれはもしかすると傑作と呼ばれるようになるのかもしれない、と思わずにはいられなかった。そのくらい1曲1曲に表情があり、とても豊か。

f:id:tr_kana:20170112223224p:plain

私は中学生の頃から洋楽ロックばかり聴いて育ったので、基本的な善し悪しの基準が洋楽にある古いタイプの人間だった。それがELLEGARDEN時代に細美さんの音に出逢って、彼の人となりも含め、今では「邦楽ロック断然カッコいい」と心底思うようになったんだから凄い変化だ。もちろんcoldplayMUSEや私の最初のヒーローU2も好きなんだけど、でもきっと今後もずっと聴き続けたいのはthe HIATUSONE OK ROCKだったりする。この10年で一体何が起こったんだろう。業界的にも私的にも。何れ邦楽/洋楽というカテゴリー分けも無意味なものになっていくんだろうし、もしかすると私が知らないだけで既にそうなのかもしれない。音楽に国境や人種は関係ない。全世界共通。音楽はあらゆるものを越えていく。

ONE OK ROCKは世界で通用する音楽。何の根拠もないけど。世界の街中で流れていても不自然じゃなく、寧ろ、世界のラジオから流れていて欲しいと思う。

ONE OK ROCKの新譜Ambitions。先行で4曲だけダウンロード、エンドレス鬼リピ中。これ全てが揃ったら、全てのピースがはまったAmbitionsというアルバムには一体どんな世界が、どんな感動が詰め込まれているのだろう。今から思うだけでワクワクする。全曲揃うのは1/13!

www.oneokrock.com

ちなみに、私が一番好きなONE OK ROCKの曲は「C.h.a.o.s.m.y.t.h.」で、次は「Be the light」。ロックのバラード系が好きなのは昔から^^

----

そうこう言っているうちに日が変わり、ダウンロードできるようになった。

f:id:tr_kana:20170113001534p:plain

感想は後日改めて。