peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

太鼓はカオスだった

今年3回目のジャニーズ・オールスターズ・アイランドin帝劇。夜公演、ゲストはまさかの舞祭組w 3回のうち2回、同じゲストにあたるのってどうよ、私。元々々担の引き、強い自分な。

さて、髪の毛を切った舘様もイケメンで眩しいほど。塚ちゃんソロで仮面を被ると髪の毛にどうしても意識いきがちだけど、あのくらいの長さで柔らかさ(見た目)で色合いが好きだなぁ、私。って長い時もそんなことを言っていた気がするから、自分、アテにならない。

1幕からびっくり変更ありすぎな舞台。太鼓の歌う隊に選抜されたとはレポで見ていたけど、いやいやあれはどうなのよ、だった(私は)。とりあえず太鼓に歌、という時点でイヤな予感はしたんだけど、、、。今日初めて観てみて、まずはジェシーと大我くんの歌のボリューム!!! ってなった。歌のボリュームに負けないくらい太鼓の音も響いて、結果、どっちも音でかっ! となったよね。ファンカッションの時も歌う隊がステージの両袖にいた。びっくり。そして大好きな赤一色の和装の舘様が太鼓を華麗に叩かずに、まさかのマンションに現れた赤ジャケット、白パンツ姿の舘様。お隣なべしょ。それほど歌、長くなく、結構、突っ立って前に立つ太鼓のメンバーの様子を見守る感じが非常にシュールだったし、なんならなべちゃんちょっと照れくさそうっていうか、恥ずかしそうっていうか、苦笑してた(ように見えた)。そのお隣で、終始真面目で真剣な舘様、安定。一人だけだからね、歌う時に手振りつけていたの。心こめて歌っている姿観ていたら、この人、どこまでも真っすぐなんだなぁって感動すらした。私だったら間違いなく、なべになる。

太鼓に歌は正直、私的にはナシなんだけど、まぁそこはジャニーズの舞台。何でもありだし、ステーキランチに鍋焼きうどんをプラスして、もっと驚かせよう、楽しませようとしてくれている意図は十二分に分かる(つもり)。だけど、太鼓は太鼓だけが良いんじゃないかなぁ。。。と私は思った次第。歌う隊に選ばれたのは凄いし、嬉しいんだけど。。。複雑。

さらに、1幕ラスト。まさかの歌と芝居が追加されるというw Where my heart belongsが追加されていた。そういえば! この曲、今回なかったわ。阿部ちゃんの恋ダンスはなくなったけど、今日はカテコで、いわふかあべの3人が恋ダンスやっていたから良しかな? WMHBが入れるということは、これは! Not enoughも期待出来ちゃう? (まだ根に持ってる)

にしても、今日は舘様のウィンクを何回も見かけて、あれを受けてしまった方がお気の毒でしょうがない。じわじわくるからね。舘様ウィンク。じわじわ。

あーーーーかっこよかったーーーーー。また恋に落ちちゃうわーーーーーー。