peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

新EP盤 by MONOEYES

MONOEYESの1年3ヶ月ぶりのシングル「Get Up」発売日。ダウンロードだん。

 f:id:tr_kana:20161026053326j:image

聴き比べてみるとthe HIATUSとMONOEYES、どっちも全く違う路線で世界観が異なるから寧ろボーカルが同じっていうのが不思議なくらい。細美さんが2つのバンドで音を出すことで自分自身のバランスを取っているように、ファンだってこうして2つの世界を行き来しながら心を満たしているのかもしれない。3曲ともスピード感とキャッチーさに溢れライブで演ったら盛り上がりそう。

個人的には3曲目のMoth to Flameが好き。GREENDAYかオフスプを思わせるようなメロコア全開で始まって(こういうAメロわくわくする)サビでMONOEYESのエモが前面に押し出されて。この一曲の中に昇り詰めていく(しかも胸が締め付けられる感じ)仕掛けがそこかしこに。これでもかと。これ、これ。爽快。快感。

陽気なBorders & Wallsも好きだけど(ライブの後めちゃ好きになる系)、家や移動中にイヤホンでずっと聴いていたいと思わせられるのはMoth to Flameだな。

今回もバラエティに富んだ3曲、ありがとう! 

 

で、頭では全く違うものだって分かっているのに、MONOEYESの音と声を聴くと、どうしたって、エルレがまだもし、もしも続いていたなら、こんな感じになっていたのかな? って思ってしまう。何度目だよ。
いや、違うよな。だよな。と言いつつ再生。

f:id:tr_kana:20161026053548j:image

(T_T) 今でも覚えてる。これ聴いた日のこと(数寄屋橋のモザイク銀座の中にあったHMVでいつもCD買っていて、予約すると前日の夕方にはフラグ出来た記憶)あれいつ頃だったのかなぁって発売日確認したら、うへぇ??! 2006/11/8だった。

10年前ですかっ?!

10年ひと昔。

うっそー、「つい昨日」はさすがに言い過ぎだけど数年前くらいのことのように感じるし、覚えているのに。

 

えー。

 

10年...

 

eleven fire crackersから10年。

あの衝撃から10年。