peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

肩甲骨

一昨日、昨日と肩甲骨周りをほぐすヨガをやってみて、いかに肩甲骨を使っていないか、肩だけで回しているのかを指摘された。正直、実感なく、そうかな? 程度。でも、確かに他の人が普通に出来ているポーズが非常にきつかったり、一人だけポーズが違って「???」ってなったり(苦笑)。私の場合、人よりも肩が中に入って、向いてしまって内側に開いている状態。そうか、重点パーツは、肩甲骨か。開脚前屈の前にもっとやるべきところがあったのか。

元々、肩こりが酷かったので、少し良くなっただけで十分! って思ってしまったけど、いやいやまだまだ「正常」な姿からはほど遠かったらしい。もっと横に開いて、引っ張る、と。

昨日、インストラクターさんに「残念なのよ。あとちょっと。肩甲骨さえもっと使えるようになれば、ぐっと良くなって、うちにスカウトしたいくらいなのに」ってお世辞かもだけど、嬉しいことを言ってもらって、俄然やる気になった私はやっぱり単純らしいw いや、でもその前に「残念」を3回くらい言われたけどね。とりあえず今の私は「残念」らしいw

肩甲骨まわりが正常になれば、長年の課題でもある姿勢も良くなるに決まってる。憧れだわ。真っすぐに美しい立ち姿を目指して。そして、本気でインストラクターの資格を取りたいと思ってる。