読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

疲れる友と疲れない友

ホーム 大切にしていること

どんなに会っても、どんだけ長くいても全く疲れない友と、会えば会うほど疲れる友とがいる。この違いは何なんだろう? 単なる相性とかの違いだけではない気がする。

友でなくとも、仕事関係者でも同じかもしれない、と、ふと思う。一緒に仕事していて楽しくて時間を経つのを忘れてしまう人と、早く仕事を終わらせたいと思う人と。

なんらかの共通点あるんだろうな。ただそれが何なのかまだ分からない。

同じ人であっても大丈夫な時と、平気じゃない時とがあって。避けられるなら出来るだけ避けたいけど、そうも言ってらんないから、会わなくちゃなんない時はなるべくストレスを感じないように、気持ちを押し潰している。早く時間よ、過ぎよ、って。

それが正しいのかどうかは分からないけど、まだ有効な気持ちの処理の仕方を見出してないからこれで良い気がする。

翻ってみて。私も誰かを知らず知らずに疲れさせてるのかもな。この人ムリって思われることもあるんだろうな(苦笑)。だよな。

 

昔ある人に言われたことがあった。鍼灸の先生だった。

 

「食べ物の飲み込み方が大切なように、人間関係や環境の飲み込み方も大切。これは飲み込めないと思ったら、食べなければ良い。人それぞれ癖があって、飲み込みが下手な人もいる。」

 

飲み込みがスムーズにいく時と、全然飲み込めない時と。私はきっと飲み込みに時間がかかるし、あんまりうまくないんだろうなぁ。