読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

歌舞伎を学ぶ

滝沢歌舞伎から歌舞伎に興味を持った歌舞伎初心者の私の頼れる相棒は2つーテキストとアプリです。そして実地の現場で歌舞伎を鑑賞し、体感して、より理解を深めていく・・・と。これこそ学びの原点、本質だな、って思うことしばしば。伝統芸能って敷居高いし、難しいし、面白くないって勝手に抱いていた偏見は今ではすっかりなくなりました。歌舞伎、面白い。

 

●相棒①

歌舞伎のテキストはこちら。昨日も国立劇場に持参しました。何かあるとすぐにこれで調べます。だいたい載ってます。

f:id:tr_kana:20160620141125j:plain

基本的な情報はこれ一冊に十分詰め込まれているので、初心者にとってはとても優しい。そして体系立てて説明されないと、覚えられない&理解できない私にはぴったり。遠回りでもとりあえず全体像をおさえておきたい派なんですねぇ。

 

●相棒②

あと、塵も積もれば何とやら。松竹の公式アプリ「歌舞伎美人検定」はこの春から始め、最初は全然分からなかったのに地道にやっていると凄いですよね、今じゃ「名人」の域に☆ ここまで毎日やる人いないと思うけど...w どんだけやってるんだよ、というツッコミはなしで。毎日コツコツやるのは嫌いじゃないんです。

f:id:tr_kana:20160620141839p:plain

 

今の私の目標は、どう好きか、なぜ好きかを自分の言葉で説明できるようになること!