peace of mind

私も いつかそこに 辿りつく

思い出の雪

f:id:tr_kana:20170821185513j:plain

2017年夏、EXシアター、Snow Man公演のラストに降って来た落下物。公演が終わり出口に向かう途中だった。しゃがんでシルバーと白のを1枚ずつ拾い、メモ帳に挟んだんだった。今日、打ち合わせ時に再会した。難解な課題に直面し顔も険しくなっていたけど、見つけた瞬間、言葉にすると「ほわぁ〜ん♡」って気持ちになった。ほわぁ〜ん(あたたかい)って感じ。人の気持ちなんて単純なもんだな。ふと力が抜けて良い意味で、どうにかせねば、って思うようになったんだから、出て来るタイミング分かっていたのかなぁ。再び舞い降りて来たのかしら。

落下物について言えば、クリエの時は気持ち的に余裕がなかったので、拾ったのか拾わなかったのかさえ思い出せないのだけど、EXが良い意味で余裕があって、そしてとってもぽわぽわ幸せな公演だったから残しておきたいなって思えた。

鼠小僧の小判のように、良い思い出とともにしっかりしまっておき、いつか辛くなった時や悩んだ時に、元気をもらうんだ。

2017年の夏、幸せで楽しかった思い出とともに。

少年たちのチケットが届き始め、気持ちはすっかり秋に向かっている。早く、舘様に会いたいよぉ。。。

8/28〜ペリカンカフェ

月曜オープンってさすがペリカンだな、って気がするのは私だけ?

にしても。こ!れ!は!何としてでも行かねば!!! 

ペリカンの食パンが今まで食べた中でダントツ美味しいと思うのは私だけじゃないはず。バターもジャムもつけなくても美味しい食パン。ただとにかく買えないから、まだ2回しか買えてない私が言うのもなんなんだけど。

メモとして残しておく。

www.fashion-press.net

Begin Again

東方神起、再始動! チャンミンお帰りなさーい!! で、早速ライブツアーが発表。スケジュール見て、、、(°_°) おいおい容赦ないなw って突っ込み入れる。あちらの世界もお疲れさまです状態。東京ドーム5 Days。。。すぐに売り切れてしまうのは目に見えてるけども。ジャニーズだけじゃないのだね。凄いね。この働かされぶり。

11月かーーーその頃の私は、少年たちも終って落ち着いている頃かなぁ。それとも期待大の冬の単独ライブが決まって、ウキウキドキドキしている頃かなぁ(実現して!)。もう12月の年末のスケジュールが流れてくる季節になったのね。

東方神起 オフィシャルウェブサイト

ペンライトとチケット取り出してきた。友だちの付き添いだったのに、完全にハマりかけた記憶。辛うじてジャニーズに落ちた後だったので、いつものガーーーーってのめり込まずに済んだのだけど、ジャニーズなかったら絶対ハマっていた。間違いない。

f:id:tr_kana:20170821211019j:plain

私はまだ2回しか東方神起のライブに行ったことないけど(しかも2012年と2013年)、レッドオーシャンは息をのむほどの美しさで今でも記憶に新しい。そして私、ユノさんが好きだったの思い出した! 彼のダンスがとにかく好きだった。そういえば、、、以前、仮面の舞台挨拶の時だったと思うけど、ジェシーだったかなぁ誰かが舘様は「ユンホに似てる」って言って、最初は舘様「??? ユンホって誰?」状態だったのに、その後にあんまりそれ言われたくないっとか言って「なんでぇーーーーユノ、カッコいいじゃんかよーーーー喜んでよーーーー」ってツイで呟いたのを思い出したw

ユノさん、凄いから! ほんとカッコいいから! 舘様もカッコいいけど! でも、私、舘様もユノも顔入りじゃないんだよなぁ。ダンスなんだよなぁ。男らしく、品やかなで力強い踊り。動画漁っていたら素敵なセレクションがあったのでペタ。

うん、足さばきとか最高だし、スタイルの良さ抜群だし、とにかく踊りがぶれずに男らしくて好き。あれれ? やっぱり、舘様、似てない? 


☆ユノ(ユンホ)☆映像セレクション 東方神起 ~YUNHO~」

(꒪⌓꒪) ひぇーーーダメだダメだ。こんなの見たら行きたくなってしまう>< ムリムリ(꒪⌓꒪)

もうこれ以上、担当増やせないんだから。。。と言いつつ漁ってしまう。あぁー。


Yoonho Dance Scene Selection

おうちヨガ

週末2日続けてホットヨガに行って完全リフレッシュ&チャージ完了。週明けの本日とっても調子が良かった。体を動かすのが日常化すると動かさない方が気持ち悪くなるって聞いていたけど、本当にそれ! 習慣にするまでが大変だけどなってしまえがこっちのもん。最近、ホットヨガの他にスポーツジムにも通いたいなぁ、とか、筋トレしたいなぁとか思い始めてて、この年になって運動するのが億劫じゃなくなった。ヨガに通えない日は、自宅でヨガマットひいて簡単なポーズをするくらいには習慣化している。

f:id:tr_kana:20170821183041j:plain

今、一番伸ばしたいところを伸ばすポーズを中心に重ねていく。最近、立ち、バランスのポーズ、特に体側を伸ばすのが好き。調べたら「ウッティタ・パールシュヴァコーナ・アーサナ」と言うらしい。体側だけでなく体幹の強化にも繋がり、股関節はぎゅって縮んで伸びてを繰り返すことで柔軟性が高まる、とのこと。

伸びる、伸びる、伸びる。。。。気持ち良い〜。

*メモ:ウッティタは「強く伸ばす」、パールシュヴァは「わき腹」、コーナは「角」という意味。

yogajo.jp

恋と移住の話

今日は友人とホットヨガ一緒に行って、終った後、友人宅にお邪魔して尽きないおしゃべりをしてきた。何だろう、久しぶりのお休みエンジョイって感じで楽しかった。こういう日も大切だなぁ。今週はセミナーがあったり日帰り出張があったりで疲れていたからキャンセルしちゃおうかと一瞬思ったりもしたんだけど、ちょっとムリしてでも行けて良かった。

話題は、私の恋の話と彼女の移住の話。彼女はグリーンカードの更新のため来年早々にアメリカに移住しちゃう予定。出会った2014年から既に3年以上が経っているけど、いつだって、ココ(東京)じゃなくて良い、住む場所や働く場所はどこでも良い、日本じゃなくて良いって言い続けて来た子だからビックリはしないのだけど、話しているといつも発見するのは、私が「場」に留まりたい、場にすごく居座ってしまうタイプなのに対し、彼女は全く場に縛られないってこと。羨ましいくらい自由。今日も

「東京好き?」

「東京にいる理由って何?」

って唐突に訊かれた。彼女は、東京の良さが分からないし、東京のメリットを何も感じないと言った。私も、学生の頃まではニューヨークに憧れて、いつかニューヨークに住みたいと思っていたけど、社会人になって病気になって回復のために1ヶ月近く滞在したバリ島で人として生き返り、その後、東京が私の中の一番の場所だと実感してからは、どこか他の場所に移りたいとかは思わなくなった。東京以上の場所があるとは思えないくらい。理由は

  • エンターテイメントの箱がある(アクセス)
  • 車を運転出来なくても生活に困らない(交通)
  • 高層ビル好き
  • 緑が意外に多い
  • 特に下町が好き

田舎育ちだから余計にこの街の便利さと刺激が私には必要だったりする。

離れてしまっても、きっと彼女とは不思議と繋がっていられる気がするんだ。何なんだろう。不思議な縁だな。

一方、私の恋バナでも盛り上げる(照)。本当に自分でもバカだなぁ、とか、キモいなぁって思っているんだけど、仕方ない。だって好きなんだもの。思えば何年ぶりの恋だよ。好きになった人がたまたまアイドルっていう職業だったというだけなんだ。そうなんだよ。たまたまなんだよ。

パーカー好き

私の興味のないものの一つに「オシャレ」「洋服」というものがあるのだけど、別に嫌いとかじゃなく、単に「何を着て良いのか分からない」「考えても分からないから考えるのが億劫」という理由で昔から服には興味ない、としている。

今から10年くらい前、当時つきあっていた元彼(外国の人)が非常にオシャレに気を遣う人で、同棲し始めて半年くらい経った時に、私のクローゼットの中にある洋服を全部出して、8割方、捨てるという行動に出た。そして、そのままお店に行き、新しい服を複数購入、というプリティウーマンというか何と言うかというビックリなこともあった。私は服にこだわりもないし、思い入れのある服も特になかったから、あらぁ捨てられちゃったぁ、くらいにしか思わなった(それはそれで酷い)。けど、人によったら喧嘩もんだし、DVだよね、DV。

私が良かった(?)のは、何を着て良いか分からない、女性誌やファッション誌みても、それをどう自分に取り入れて良いのか分からないし、マネキンが着ているコーディネートをそのまま真似するくらいしか思い浮かばないタイプだったということ。

けども、ジャニーズを好きになって舞台観劇とかが増えて、現場に行く回数が増えると、そこには自担さまがいるわけで、俄然オシャレというか服(見た目)にも気を遣うようになった(単純)。顔の造りとかはどうすることも出来ないし、スタイルもすぐに良くなる訳じゃないし、でも服であればすぐに変われるわけで。昔、こんな話で盛り上がったことがあった。

 

現場1ヶ月前:「良し、ダイエット頑張ろう」

現場2週間前:(ダイエット未遂)「良し、エステ行って痩せよう」

現場1週間前:(ダイエットもエステも未遂)「大切なのは見た目だから、痩せて見える服を買おう、服」→服を購入

 

結構、これ当てはまると思う。ここ数年、私は現場前、ホットヨガに通い詰める傾向が強いので、結果、ダイエット出来て臨めるのだけどね。ついでに調子も良くなるからホットヨガ最高(なんの話)。

 

今でも、好きな服というか好きなスタイルをこれ、とは断定して言えないのだけど、舘様の写真を整理していて、、、唯一、テッパンなものがあったのに気づいた。

 

それがパーカー

色は白かグレー。

 

この写真。

f:id:tr_kana:20170815102309j:plain

!! かっこいい!うんうん。好き好き。このスタイル好き。

なんでこんなにこれ好きなんだ?! ってくらい好き。インナー白シャツのグレーパーカー、テッパン。ジャニアイの白パーカー、帝劇0番のも最高にカッコ良かったけど。このグレーパーカー好きだぁ。だから、私のデスクトップこれ(CanCam最高)。

f:id:tr_kana:20170815131507j:plain

f:id:tr_kana:20170815102512j:plain

去年購入した私のグレーパーカーはダブルジップになっていて、使いやすい。スカートにもパンツにも合うというのがお気に入り。

1年中パーカーでも良いくらい。パーカー良いよねぇ。

 

というなんてことない話。

大阪

大阪滞在時間6時間というなんてもったいない!! な時間の使い方。

f:id:tr_kana:20170818195630j:image

しかも行きは飛行機遅れたから全てギリギリ。今回は美味しいもの食べる、コーヒー飲む、な時間もないまま帰京することになった。

関西の仲間のあったかさや、距離の近さが、最初はちょっと苦手って思っていたけど、今はそれが心地よくて、なんで、私は関東なんだよぉーって気持ちになる。

仕事仲間ではあるけど、仕事とか抜きにして、とりあえず仲間! な関係が今は嬉しいな。

というか飛行機間に合うのか不安すぎる。今、空港に向かう電車の中。

真夏の夜の花

今年になって2度目だ。テキストを読むだけで泣いてしまったのは。

「どうして」と私が思っても、どうしようもないというのや、担当でもないのにっていうのも分かってはいるんだけど、でもやっぱり思ってしまう。繰り返してしまう。

どうしてトラジャ(Travis Japan)ばかり。

どうして何なんだろう? 

何をしたっていうのか。

なんで?

 

最初はちょうどJr.祭りのあった3月下旬。新横浜のカフェで読んだインタビュー記事。拡輝くんの名前を出さずに語った兄組。仲間を応援したい気持ちと、自分達がもっとちゃんとしていれば食い止められたかもしれないという悔しい気持ちと。ここまで言って良いんだって驚くくらい赤裸裸に語ったインタビューだった。如恵留くんの人間性に惚れた瞬間でもあった。

そして今回のキントレ、トラジャ単独公演のレポ。

「どうして」トラジャばかり。

なんでだろう?

一人、また一人、と仲間が離れていくのを見送るメンバーの気持ちを思うと、苦しくなる。

初日のレポで、まさかの「伝家の宝刀」Guys PLAYZONEを演ったと知って、何となく嫌な予感がした。よっぽどのことがない限りガイズは出来ないはずと今でも思っている。ガイズをこのタイミングでやる意味。トラジャはPLAYZONEの申し子だと思っているし、Travisの名前を許された子たちが活動の場を広げ、少しずつでも日の目をみるようになっていたこのタイミングで。なぜガイズ。

オリジナルの新曲が出来たというレポも、そこに美勇人くんだけ出ていない、というのを読んで、素直に良かったね>< と思えなくて。スノのジグザグのように、オリ曲!!! 歓喜!!! ってなれなかった。だって、分かるから。察してしまうから。そして「いつか」来るってたぶん皆思っていた、その瞬間が来てしまったっていうことだから。

あんなに踊れる美勇人くんは、トラジャではなくラブになるのか、、、って思ったら、特に、トラジャの子たちのことを思ったら、涙腺崩壊。誰の意志か、意向かは分からないけども。美勇人くんも悩んだんだろうなぁ。。。

PLAYZONEの記憶が遠ざかっている今、もう二度とあのメンバーでPLAYZONEを観られないという事実に押しつぶされる。あらんちゃんが抜け、拡輝くんが抜け、そして美勇人くんも、か。。。

なんという儚さ。脆さ。

胸が苦しい。。。ガイズを聴く勇気ないから、PZで一番好きだった今にぴったりな「真夏の夜の花」を聴き出したら、余計に涙が。鳥肌が。

誰も悪くなくて。誰も責められなくて。だけどきっと彼らは心に傷を抱えてしまう。すぐには難しくても、その痛みを乗り越えて、もっともっと良いグループに、全国で愛されるグループになれますように。今はそうとか思えなくて。苦しんだ分、力強く、輝けるって信じてる。

スノとは別枠なんだ、トラジャは。きっとPZ担は皆そう。皆に愛され可愛がられて、必死でついていった彼らのことを知っている人は。トラジャ好きなはずだから。

そして先日のキスマイのコンサートで観たトラジャの美勇人くんに笑顔がほとんどなく、真剣とも違う表情だったのを思い出し、ヲタクはほら勝手だから、結びつけて納得しちゃったんだ。

 

にしても「真夏の夜の花」なんて良い曲なの。

誰とするか

個人プレーが得意で、チームプレーが苦手。

誰かに率いられるより、率いた方が快適。

責任感が強くて、打たれ弱い

誰かと一緒に何かをするのが苦手で、1人の時間が好き。

 

長女だから?

母親が子どもぽかったから?

 

理由づけは簡単に出来る。

けど、どうしてこうなった? は私の中ではもう済んだ話で、目線は次にある。

強みと弱みは表裏一体。

 

改めて今回の2日間の研修を通じて、気づけた。

周りから私がどのように映っているのかも知れた良い機会だった。

 

何をするか、何をしたいか、じゃなく。

誰とするか。

 

働き方、生き方。

通ってきた道を思い出しながら、今、行き着いた場所がココで良かったな、と思った。やっぱり好きなんだ、この場所が、この仲間が。

そしてその中で私は私でいられる。そしてそんな私を必要としてくれている。

もうちょっと頑張ってみよう。

研修

今日と明日の2日間、ここまでして研修を受ける意味は何なのか。。。ちょっと意味が分からない。チームビルディングとか自己啓発とかなら何となく分かるけど、リーダーシップ養成、リーダー育成の内容とかで、ますます分からない。

とはいえ、全て自己流の我流で生きて来てる私にとっては、そして結構影響受けやすい私は、感化されるんだろうなぁとは思ってんだけど。。。

f:id:tr_kana:20170816092243j:image